最新情報

みなさま、こんにちは!
(有)いやしの村東京の岡村です。

今、このイベントの準備をしながら、

3名の講演者ともケビンにとって、説明を超えたご縁で宇宙からもたらされた贈り物なのではないかと感じています。

それは、3人ともが自然といやしの村東京事務所の日常の中に溶け込んでいて、スタッフたちの間に好影響を及ぼしているからです。

たとえば、事務所の壁には渋谷潜水工業(渋谷正信氏が代表取締役を務める会社です)のカレンダーがかけてあるのですが、

マネージャーの功ちゃんが月始めにカレンダーをめくるときの、

「何が出るかな、何が出るかな」

「あ、サンゴだ!」

と、小堺一機のように歌を言いながら楽しそうにめくる姿が、スタッフの心を和ませ、くすっと誰かの笑いが起こり、最高の癒しの瞬間をもたらしてくれるんです(^^)/

最近は生まれたばかりのお子さんのお世話が多くなっている功ちゃんですが、来月もカレンダーをめくってくれる瞬間が楽しみです!

他のお二人についてのご縁を感じるお話しは、今後もこちらで紹介していきますね。

☆☆

さて、今回は講演者のなかから、福田純子さんを紹介いたします。

福田純子さんは、エッセイストや作家として、笑顔をテーマにした記事を中心に執筆して活躍されているとともに、株式会社oneスマイルの代表として、多くの人々に笑顔をもたらす活動も展開されている方です。

福田純子さんに事務所で最初にお会いしたときには、

「まるでテレビカメラの前でしゃべっているみたいなほどの明るさ!ついていけない…」と、

僕の心の中のモヤモヤが反応して、一瞬落ち込んでしまいました((+_+))

それくらい、いつも笑顔でいられて、どんなことでも前向きに受け止める姿勢で生きていらっしゃるのが、最初に会ったときの雰囲気からもにじみ出ている方です。

サロンで食卓のナスを食べて「おいしいですね」と感激し、スタッフの健康の課題を聞いて「それは、必ずいい経験になりますよ」と明るい笑顔で話す福田さんの在り方は

一見当たり前に見えることを大切にして生きて、すべての体験を幸せに感じることができて、そうやって幸福感の波動を生きることができるんだという事実を教えてくれた気がします。

さらに、福田さんの笑顔には、自分のオリジナルな生き方を実践している行動力や、精神的に自立した強さのようなパワーが感じられます。もう少し福田さんとお話しできる機会があったら、どうしたら上品な笑いからそんな強いエネルギーが出るのかをぜひ伺ってみたいところです。

「にこっと笑う」ことで、こんなにも多くの影響を与えることができるのが福田さんの魅力!(^^)!

どうぞ講演会をお楽しみに!

チケットお申込みはこちら

Follow me!